二十四節気を
感じる心を大切に
季節のものをお料理へ

お料理

地産・地食の中で
土地の食材、料理を大切にしながらも、
料理長の工夫とひと手間を加えた旬の一品、
お気に入りの部屋で
男鹿・秋田が誇る自慢の一品を
心ゆくまでお楽しみくださいませ。

二十四節気

当館では“二十四節気”を感じる心を大切にしたいと考え、お料理にも季節のものを取り入れております。
ここ男鹿半島は真山、本山、寒風山を有し、その裾野には田園地帯が広がっています。また、三方を海に囲まれ、海の幸、山の幸に恵まれています。

秋田杉の香りが満ちる
あきたごちそう
ダイニング

地産地消

男鹿半島は日本海に突き出た半島で、三方を海に囲まれています。漁場も半島の北側に“北浦”、西側に“椿”、南側に“船川”と各方角にあるため、どこかの沖がシケテいても、別の漁場では漁をする事が出来ます。一年中、新鮮な魚介類が豊富に獲れる、まさに“海の恵み”であり、天然の冷蔵庫といえます。

当ホテルでは、そうした地元で獲れる食材を使い、地元の人たちが昔から食べなれている郷土料理を心がけています。なぜならそれが、素材がもっとも美味しくなる料理方法だと考えているからです。また、板場スタッフも地元の人たちに負けまいと、素材の良さを引き出すお料理を考え、ご提供させていただいております。

ここでご紹介しておりますお料理は、各プランのご予約フォームにてご注文を承っております。 男鹿、秋田が誇る自慢の一品を、是非お楽しみくださいませ。

【男鹿名物!ジュッと音する石焼料理(みそ味、又はしょっつる味)】・・・1人前 2,300円(税別、事前予約がおすすめ、数量限定)

男鹿を代表する名物料理が「石焼料理」です。天然秋田杉で作られた特製の桶に、真っ赤に焼けた石を入れるとジューッという音とともに真っ白い湯気が立ち上ります。

【男鹿のその日の旬のお造り】・・・1人前 2,000円(税別、要事前予約)

男鹿半島近海であがった旬の魚を盛り合わせます。魚は旬が一番おいしいと言われますが、そんな魚を板長が毎日厳選しております。日本海ではぐくまれた旬の味を、是非お楽しみ下さいませ。

【比内地鶏の鉄板焼き】・・・1皿 2,000円(税別、事前予約がおすすめ、数量限定)

日本三大地鶏の一つ、「秋田比内地鶏」です。噛めば噛むほどに独特の甘みと旨みが口の中に広がっていきます。当館ではモモ肉の部分とムネ肉の部分を合わせてご提供しておりますので、肉質の違いもお楽しみ下さいませ。

 
 
 

【秋田牛の鉄板焼き】・・・1皿 3,000円(税別、事前予約がおすすめ、数量限定)

魚介もいいけど、お肉も食べたい!という方には、秋田の黒毛和牛「秋田牛」がオススメです。A5ランクの秋田牛は、ほど良い霜降り加減が美味しい、柔らかい和牛です。

「美味しい料理でおもてなしいたします」

当館のご夕食は基本的に海のものが中心ですが、ご要望に合わせて様々な種類の料理もご提供いたします。ぜひご相談下さいませ。

ご宿泊の際のアレルギー・祝い膳などへのご要望がございましたら、ご予約の際にお知らせください。
楽しいお食事の為に出来るだけ調整させていただきまあす。