男★相場の料理の花道h1 背景サンプル

タラの芽の天ぷら

2019/3/20 水曜日8:43:26

4月下旬の山菜の時季に、一番お客さまよりご好評いただいたのは「タラの芽」の天ぷらでした。山菜の王様と呼ばれるタラの芽は、程よい苦味と天ぷらにしたときのサクッとした食感が良く合います。秋田の地酒を飲みながら、秋田の旬の食材を味わう最高の時間です(o^^o)

メロン

2019/3/19 火曜日8:45:02

以前摘果メロンについてご紹介しましたが、もちろん生長したメロンも食べられます。例年ですと8月下旬頃、契約農家さんから仕入れがあるとデザートとしてお召し上がりいただいております。ちなみに以前糖度を計ったら19度もありました(^^)  シーズンになりまた美味しい野菜や果物が入ったらご紹介していきます。

迫力のバショウカジキ

2019/3/18 月曜日8:21:41

夏から秋の初めにかけて、バショウカジキがあがると仕入れています。3人で持ち上げるのがやっとの大きさと重さです(o^^o) 1人3切れとすると、300人前となります。海の状況にもよりますが、今年も運よく手に入れられることを期待しています。

鯛のお造り三種

2019/3/17 日曜日8:34:31

毎年5月15日から6月30日まで男鹿半島は鯛祭り期間に入り、当館でもこの時期が近づくと「鯛づくし」の特別プランをお出ししております。以前2つの鯛プランのうち1つでは、同じ鯛のお造りで手法を変えて3種、そして醤油以外でも様々な味でお楽しみいただきました。今年はまだどのような内容になるかアイディアを練っているところですが、どうぞご期待下さいませ(^o^)/

ケムシカジカ

2019/3/14 木曜日8:16:09

どことなく可愛らしい顔つきのケムシカジカは秋田県内では「スゴエモン」と呼ばれています。汁物・鍋物で食べると美味しいので、その日の石焼料理の具材の一品に使われる事が多いです。(2枚目の写真は左側の4匹です。)  プリプリの身もさることながら、出汁がきいて良い味が出ます(^^)

ホウボウ

2019/3/13 水曜日8:30:10

男鹿半島でとれる魚のご紹介です!なかなかご家庭でお召し上がりになる事はないと思いますが、こちらはホウボウという魚です。頻繁ではありませんが、大体5月から6月に仕入れになる事が多いです。白身魚のなかでも、甘みがあって上品な味わいです(^^)/

魚のカマ

2019/3/12 火曜日8:40:04

魚の胸ビレのところにある「カマ」は脂がのっていて、大変美味しいんです!でも1匹につき2つしかとれませんので、2泊された方のお料理に使われる事が多いです。今までに、そんな貴重なブリ・マグロ・スズキ・真鯛などのカマを、照り焼きにしてみたり、塩焼きにしてレモンを添えてみたり、潮煮にしてみたり、イタリアン風にしてみたり様々な形でご用意しましたよ~(^o^)

会場内にて

2019/3/11 月曜日8:57:13

今日は少しお料理とは違う話題をご紹介します。さてご夕食会場では、ベテランスタッフも多く働いております。東北にお住まいのお客さまはあまり感じる事はないかもしれませんが、時々県外のお客さまから「方言がいいですね。東北に来た感じがする。」とお話していただき、嬉しく思っております。皆様がご夕食会場で快適にお過ごしいただけるよう、スタッフ一同心を込めてお迎えいたします(^o^) 是非お食事の他、スタッフとの会話もお楽しみ下さいませ。

コブダイ

2019/3/10 日曜日8:42:52

男鹿半島ではコブダイもとれますよ~!以前お造りの手法で松皮造りをご紹介しましたが、こちらは昆布締めでご用意した時のお写真です(^▽^) 比較的淡白なお魚はこのように昆布締めにし、数時間寝かせると味が格段に美味しくなりますよ。

夏はエビが美味しい季節です!

2019/3/9 土曜日8:15:36

6月頃からボタンエビやクルマエビの仕入れが増えてきます。以前は追加のご注文として、お造り、またはご希望のお客様へは塩焼きとしてご用意しました。ご用意できる日にはフロントにて当日ご案内していきます!