男★相場の料理の花道h1 背景サンプル

シマエビ

2019/2/28 木曜日8:45:23

5月下旬から6月上旬はシマエビが入ります!この時季は卵を抱いていて、まさに旬です(^^)  通常ご夕食のお造りは3点盛りをご用意しておりますが、こちらは団体のお客様へ5点盛りをご用意した時の写真です。シマエビの他、アジ、真鯛、タコ、赤メバルを並べました。ご料金内で他のお料理を調整してちょっと豪華にしたり、または追加のお造り盛り合わせ(3日前までの要事前予約)を注文する事が出来ますよ。

天ぷら

2019/2/27 水曜日8:44:01

お食事処「味彩」のオープンキッチン内天ぷらコーナーでご用意している天ぷらです。基本メニューはハタハタと野菜ですが、時季によって山菜が出たり、以前は変り種でイチジクやきりたんぽなどもお出ししたことがあります。出来たら鐘を鳴らしてお知らせしますよ(^^) 出来立てサクサクの天ぷらを是非お召し上がり下さいませ~♪


アワビステーキ

2019/2/26 火曜日8:43:44

昨年まではお日にち限定&個数限定でご用意していた追加のお料理「アワビステーキ」ですが、好評につき今年から通常メニューとしてご用意致します(1個1,980円税別)!イタリアンのシェフが腕を振るう特製のアワビステーキを是非お召し上がり下さいませ(^^)/ お日にちによっては売り切れの場合もございますので、事前注文をオススメしておりますよ。

摘果メロン

2019/2/25 月曜日8:31:43

契約農家さんにメロンの栽培をお願いしていますが、本格的な7月中旬の収穫を前に、6月になると「摘果メロン」が届きます。少しご説明すると、摘果メロンとは一つの立派なメロンを育てるために小さいうちに間引きされた(その他の)メロンの事です。漬物にしたり、刺身の妻としてお料理に添えたり、前菜に加えたり、くりぬいてお料理の器にしてみたり…日によって様々な形で皆様の前に登場します(^^)b スーパーでは見かけることが少ない食材ですので、是非その味をお楽しみくださいませ。




リクエストお料理

2019/2/22 金曜日8:36:48

お食事に関してアレルギーや苦手なものがありましたらお知らせ下さいませ。海が近い宿ですので海のものを中心にお食事をご用意しておりますが、もちろん「魚が苦手」というお客様もいらっしゃいます。他にも「生魚はダメだけど火を通していれば大丈夫」「魚はダメだけどエビ・タコ・イカはOK」「ベジタリアンで肉も魚も食べられない」などなどリクエストと言ってもお一人ずつ違います。遠慮されている方も多いようですが、前もってお話下されば可能な限りお料理の変更を承りますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ(^^)

4月の仕入れ

2019/2/21 木曜日8:52:46

こちらは4月のある日の仕入れの写真です。コハダやキミヨ、カジカ、マトウダイなどの魚が入り、それぞれ酢締め、お造り、石焼料理の具材、魚介のスープなどに使われましたよ(^^)v 男鹿半島では海に囲まれているため、それぞれの漁港で新鮮な魚がたくさんとれます。様々な調理方法で、男鹿の魚をお楽しみいただけるようご準備しております。

田んぼ

2019/2/20 水曜日8:45:18

別邸つばきのお米は毎年契約農家さんに育てていただいております。ハウスで育てた苗を5月下旬頃“つばきの田んぼ”に植え、9月下旬に収穫したら10月中旬頃から新米をお召し上がりいただきます。お米は秋田県を代表する銘柄“あきたこまち”です。顔が見える契約農家さんの安全・安心なお米をご提供しておりますよ(^▽^)

男鹿の貝三種盛り

2019/2/19 火曜日8:55:52

男鹿半島では魚だけでなくもちろん貝も様々な種類がとれます。以前大きさのある貝が少量仕入れになった時には、追加注文で貝の三種盛りをご用意した事もありました。ホッキ貝、赤貝、ミル貝の三種で、お酒が進む一品となりました(^^) 仕入れの状況によっては和食膳の一品に加わる事もありますよ。6月頃に貝類の仕入れが増えてきます!

秋田牛

2019/2/18 月曜日8:35:09

秋田のブランド牛、秋田牛を追加のご注文でご用意しております!今までお出しした、しゃぶしゃぶ、鍋、ステーキなど様々な写真を載せましたが、通常は一番最後のお写真“秋田牛鉄板焼き”を通年で¥3,000(税別)にてご用意しております。口に含むとその柔らかい食感と、溢れ出る肉汁がたまりません(o^^o) 是非一度お召し上がり下さいませ。(※予約が多い場合、当日注文を承りかねる場合がございますので前もってのご注文をオススメしております。)

サバ

2019/2/15 金曜日8:40:35


こちらは6月に撮影した写真です!

活きのいいサバが入ったので、すぐシメサバにして軽く炙ってこの日の“特選お造りコーナー”に並べました!また別の日に仕入れがあった時には酢の物の一品料理として香味野菜を添えてお出ししました。

皆さまにお楽しみいただけるよう、様々なお料理をご用意してお待ちいたしております♪